<2022年新年用ヘッダー>

 

 

 
 

 

最新同報 ― 1月1日号 新春のご挨拶

 

代表
ご挨拶

 

<2022年 新春のご挨拶>

ハイコントラスト表示ボタンハイコントラストリセットボタン

新春のご挨拶

 

k-unet 会員の皆様

 

あけまして おめでとう ございます。

 

会員の皆さんの撮影による四季の華

 旧年中は、一昨年に引き続き新型コロナウイルス感染症が収束に向かわず、k-unet でも対面活動の停止を継続せざるを得ませんでした。総会はオンライン総会として実施し多数の皆様にご参加いただきました。また、運営委員会はメール審議とリモート会議を併用して行いましたが、PC研修会等の会員参加行事は実施できませんでした。

 ホームページ上では、恒例のPCアートコンテストを実施し、多くの会員から合計45点の作品のご応募をいただきました。入賞作品を決める投票も終わり、1月中には入賞者が発表されますのでお楽しみにお待ちください。
 喜寿、米寿をお迎えになられた会員の方々に、お祝いのカードをお送りし、近況等をお知らせいただく活動も継続して実施しました。御寄稿は、ホームページ上に掲載していますので、ぜひご覧ください。
 また、2018年以前に掲載した主要な過去記事を中心に閲覧・保存する目的で、現サイトとは別にアーカイブサイトを新たに準備しました。現サイトの随所にリンクを設けていますので、お気軽に閲覧、ご利用ください。
 本年も、会員の皆様のご期待に沿えるk-unetを目指してホームページの充実を進めますとともに、新型コロナウイルスの状況を見定めながら会員の皆様にご参加いただくイベントも計画する所存ですので、引き続きご支援をいただけますようよろしくお願い申し上げます。
 新しい年2022年が、新型コロナウイルス・ワクチンの効果と、有効な治療薬の普及で、対面活動を含む平常の生活を取りもどせる年になることを祈念いたします。

 末筆ではありますが、会員の皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。


2022年元旦
k-unet 代表 山本勝美

 

 

ハイコントラスト表示ボタンハイコントラストリセットボタン

会員から寄せられた新春のご挨拶

会員からk-unetに寄せられた新春の ご挨拶をご紹介します。

 

関戸芳二さんから寄せられたご挨拶

 新年明けましておめでとうございます。

 昨年もコロナで明け暮れ、もう2年以上岡山の里山にかんずめ、ロンドンはおろか東京の自宅にも出かけることがなく、あっという間に過ぎてしまいました。楽しみにしていたオリンピックもテレビ観戦、追い打ちをかけるようにパソコンはダウン、メールはハイジャックされたようで、Facebookが唯一の文化生活への扉でしたが、それが何の前触れもなく閉鎖されてしまいました。InstagramもMessengerも停止されて、77歳喜寿のご挨拶もできませんでした。未だに理由は明かにされませんが、やっと隠れメールアドレスで再開しました。この間偽メールでご迷惑かけたかもしれません、お詫びいたします。

 里山生活は佳境です。栗、柿、キュウイ、いちじく、3年目でやっとお米が出来ました。狩猟はまだ初心者ですが、イノシシは1頭、アナグマ少し、ヌートリア多数駆除活動に参加できました。岡山にどっぷり浸かったおかげで、すっかり岡山びいきです。朝ドラは岡山が舞台で涙の連続。岡山の星、女子ゴルフ渋野日向子の一挙手一投足にハラハラドキドキ、私はグランドゴルフで念願の優勝。

 今年はもう78歳、これまでにも増して、慌てず、焦らず、驚かず、マイペースで行きます。
 サイクリングも無理せず、のんびり楽しみます。

 今年もよろしくお願いいたします。

令和4年元旦
関戸芳二

 

 

 

<2021年新春のご挨拶>

ハイコントラスト表示ボタンハイコントラストリセットボタン

 《 2021年新春のご挨拶 》


k-unet 会員の皆様

 

あけまして おめでとう ございます。

 

 旧年中は、新型コロナウイルスの感染拡大もあり、k-unetでも対面活動の停止を余儀なくされ、総会及び各種行事を開催することができませんでした。総会は苦肉の策でオンライン総会として実施し、運営委員会はメール審議で行いましたが、PC研修会等の会員参加行事は中止しました。そのような状況下、多数の会員の皆様に年会費のお支払いをいただくなど、ご支援いただき有難うございました。

背景は稲垣和則さん撮影
「富山湾の朝焼け」

2016年度単葉写真部門3位入賞)

 本年も、会員の皆様のご期待に沿えるk-unetを目指してホームページの充実を進めますとともに、新型コロナウイルス感染が収束しましたら、会員の皆様にご参加いただくイベントも数多く開催できるよう活動いたしますので、引き続きご支援をいただけますようよろしくお願い申し上げます。

 昨年は、本来ならオリンピック・パラリンピックが開催され、多くの明るい話題があったはずの年でしたが、新型コロナウイルスが私たちの生活を一変させてしまいました。

 新しい年2021年は、新型コロナウイルスが収束に向かい、1年遅れのオリンピック・パラリンピックの開催を始め、平常の生活を取りもどせる年になることを祈念いたします。

 パソコンではWindows10への移行、TVでは4K TV の普及が進む中、スマホは5Gへの移行が徐々に始まり、3Gのガラケーはサービス終了の時期が各社からアナウンスされました。ガラケーを愛用されている方には、いずれ、事業者からのご案内があると思いますが、5Gサービスエリアも順次拡大されますのでスマホへの乗り換えを検討しておかれるとよろしいでしょう。

 末筆ではありますが、会員の皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

2021年元旦

k-unet代表 山本勝美

  

 

 

<2020年新春のご挨拶>

k-unet 会員の皆様

 あけましておめでとうございます。
 旧年中は、k-unetをご支援いただき有難うございました。
 本年も、会員の皆様のご期待に沿えるk-unetを目指してホームページの改善・充実を進めますとともに、会員の皆様にご参加いただくイベントもできるだけ多く開催できますよう活動いたしますので、何卒ご支援をいただけますようお願い申し上げます。

 昨年は平成から令和へと時代が変わりましたが、多くの地震に加えて過去に例のないような集中豪雨、台風の暴風雨に見舞われた年でした。被害に遭われた会員の皆様もいらっしゃったと思いますが、一日も早く平穏な生活を取り戻されるよう願っています。
 日本代表が活躍したラグビー・ワールドカップ2019でも、台風の影響で中止に至った試合もありました。
 2020年はオリンピック・パラリンピックが開催される年でもあり、自然災害の少ない平穏な年になりますことを強く願います。

 パソコンや通信に目を向けますと、Windows 7 のサポート期限が1月14日に迫っています。Windows 7パソコンをお使いの方はセキュリティーが徐々に脆弱化しますので、なるべく早い時期にWindows 10等のパソコンへの乗換をお勧めします。
 ケータイ・スマホの世界も、第5世代のサービスが開始される予定ですので、春から夏にかけて第5世代に対応した端末が発売されるものと考えられます。ただ、今お使いのケータイやスマホがすぐに使えなくなるわけではありませんので、第5世代端末への乗り換えはじっくりと考えてからでよろしいでしょう。このようなITや通信に関する最新の動向についても適宜紹介したいと考えています。

 末筆ではありますが、会員の皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

     2020年元旦

k-unet代表 山本勝美

 


<2019年新春のご挨拶>

k-unet 会員の皆様

 明けましておめでとうございます。本年もk-unetを何卒よろしくお願い致します。

 今年2019年は十二支の末尾の亥年で、平成の元号が終わり新しい元号に移る年にもなります。また、天皇陛下の譲位、その期間の10連休、G20サミットそして秋のラグビー・ワールドカップと話題の多い年になりそうです。
 昨年は、その年の漢字に「災」が選ばれるほどに災害の多い年でしたが、来る年は明るい出来事に満ち溢れた年であってほしいものです。
 k-unetのホームページは、昨年10月にサーバーを移転し今年はパソコンだけでなくスマホやタブレットでもより見やすくなるような改善を計画しています。昨年から始めました長寿の広場へのメッセージ掲載も、皆様のご協力を得て継続してまいります。また、会員参加イベントがどうしても東京に偏りがちになりますので、ネットを通じて全国の会員の方にご参加いただけるイベントを考えていきたいと思います。アイデアがございましたら、是非ともお知恵をお貸しください。
 KDDIも含めて通信業界にも多くの課題がありそうです。私たち利用者にとっては歓迎すべき方向ではありますが、携帯電話料金の値下げ圧力の高まりは、通信事業者にとって頭の痛い課題でしょう。さらに、2019年秋に第4の携帯電話事業者として楽天が参入してくると、料金競争に拍車がかかるのではないかと思われます。
 携帯電話システムも、現在の主力である第4世代システム(4G)に加えて、2020年東京オリンピック・パラリンピックを目標に第5世代システム(5G)の導入が開始されます。早いところでは、2019年中にも5Gサービスが開始される見込みです。 厳しい競争環境にある携帯電話事業ですが、KDDIにとっても中核事業であり、OBとして健闘をねがいつつ、その施策を見守っていきたいと思います。 

 皆さまのご多幸とご健勝を、心からお祈り申し上げます。

     2019年元旦

k-unet代表 山本勝美

 


<2018年新春のご挨拶>

k-unet 会員の皆様

明けましておめでとうございます。本年もk-unetをよろしくお願いいたします。

 今年は、k-unetが誕生して20年目の記念の年にあたります。
 20年前の発足当時の会員数は50名程度だったようですが、その後順調に増加の一途を辿って、現在ではほぼ10倍の500名弱になっています。
 どのような経緯でk-unetが設立されたのか興味が沸きます。 

 k-unetのホームページに掲載されています遠藤栄造さんの ネット・インタビュー によりますと、21年前の年明けに遠藤栄造さんの家にかかってきた一本の電話が、k-unet誕生の切っ掛けになったようで、この電話がなかったら現在のk-unetは存在しなかったかもしれません。
 電話の主ですが、当時同友会の会長をされていた鍛冶弘さんでした。鍛冶さんは、遠藤さんがボケ防止にパソコンを始めたことを聞きつけて、パソコンでOB間の連絡網を作る案を、遠藤さんに持ち掛けたようです。翌年の1998年に、技術系・業務系の有志10数名が集まり意見交換や打合せを重ね、その結果、4月23日に「k-unet」の設立総会が開催の運びとなったとのことです。正に20年前の出来事で、初代会長には石川恭久さんが就任されました。 
 因みに、1998年はKDDが「001国内電話サービス」を開始した年でもあり、KDD法が廃止になり完全な民間会社として新たな1歩を踏み出した時でもありました。
 今年は、k-unetにとって特別な年ということで、それに相応しいイベントを企画する予定です。是非、皆さんのご参加、ご支援をお願いいたします。

 2018年の戊戌(つちのえいぬ)は、過去の失敗に囚われず、前向きに、新しい目標に向かって努力することが大切な年のようです。 

 皆さまにとって幸多き年となりますように、心からお祈り申し上げます。

2018年 元旦  
k-unet代表 稲垣和則

 


<2017年新春のご挨拶>

k-unet 会員の皆様

明けましておめでとうございます。よき新春をお迎えのことと存じます。

 昨年の4月にk-unetの代表を、巻田文男さんより引き継ぎました稲垣和則です。
 年頭にあたり、今後のk-unetの運営について簡単にふれさせていただきます。

 k-unetはこれまで、会員の方々への情報の提供と、併せて会員からのご意見、近況などをお知らせするホームページ(src="https://previous.k-unet.org/)の充実を図ってきました。
 また、会員の皆さんの交流の場として「パソコン研修会」、「お料理サロン」などを定期的に開催するとともに、「PCアートコンテスト」では、皆さんから応募いただいた写真、絵画、工芸品などの作品のホームページへの掲載を行うことで、趣味の紹介の場としてきました。
 そして昨年の11月には、デジカメ撮影会を兼ねた「高尾山の散策と精進料理を味わう」集いを、写真撮影に興味をお持ちの方に限らず、どなたでも参加できるような試みとして実施いたしました。

 今年は、こうした企画をさらに魅力的なものにするとともに、予ねてよりご提案をいただいています「カラオケ大会」など、多くの会員の方々に喜んで参加していただけそうなイベントを試行したいと考えております。

 2017年酉年の運勢によれば、新しいことに挑戦することで運気が上昇するとのことで、何かを始めるのに相応しい年のようです。
 鳥インフルエンザも気になりますが、k-unetでも、多くの会員の皆様に気楽に参加いただけるような新企画にチャレンジしていきたいと思います。 今後とも、ご支援、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 2017年が皆さまにとって幸多き年となりますように、心からお祈り申し上げます。

 なお、紹介しました上記のk-unetの活動の様子は、下記のサイトに掲載されています。
 是非、御覧ください。

パソコン研修会 src="https://previous.k-unet.org/?page_id=1048
お料理サロン src="https://previous.k-unet.org/?page_id=1173
PCアートコンテスト src="https://previous.k-unet.org/?page_id=1905
デジカメ撮影会 src="https://previous.k-unet.org/?page_id=1696

 2017年 元旦
k-unet代表 稲垣和則

 


<2016年新春のご挨拶>

k-unet会員の皆様 新年おめでとうございます。

健やかに元旦の朝をお迎えのことと存じます。
k-unet代表の巻田です。
年の初めにあたりk-unetからのメッセージをお送り致します。

 旧年中にk-unetが開催しました皆様との集まりの場は、従来からの「パソコン研修会」と「サロンk-unet」に加え、「デジカメ写真撮影講習会」と「スマホ講習会」でした。旧交を温めつつ興味の湧くテーマでのオフライン交流の場は、皆様の活力・健康増進の一助になるのではと考えており、本年も一層内容の充実に努めてまいりますので、ぜひ足を運んでいただけますよう期待しております。

 私事ですが、この数年に手首骨折や思わぬ病を患って以来、これまであまり考えなかったシニアになっての健康管理を遅まきながら気に留め、k-unetウェブサイトの「健康・長寿のページ」を読み直したところ、「k-unet活動への参加が健康長寿に役立つ」と会員の方からの投稿があり、運営側として手前味噌ですが、集まりの場はその様な観点から大いに意義あることだと再評価して、改めて皆様に参加をお勧めする次第なのです。

 本年、お互いにまた1つ齢を加えることになりますが、『年を重ねるのが楽しくなる!“スマート・エイジング”という生き方』という本を最近読み、「Smart Ageingとは、賢く齢を重ねつつ、個人・社会が知的に成熟すること」だそうで、大変ポジティブなとらえ方に感銘しました。個人レベルの対処としては、自分らしく元気に生き生きと過ごすためのいくつもの秘訣が説明されています。
 ①有酸素運動をする ② 筋肉トレーニングを行う ③ ハイキングや小旅行を楽しむ
 ④脳のトレーニングを行う ⑤ 調理をする
 ⑥栄養のある食事をとる  
 ⑦他人の役に立つことをする ⑧ 明確な目標を持って、好きなことに取り組む
 等々。
 この様な秘訣を具体的にどのようにk-unetの活動に取り込めば、皆様のお役に少しでも立てるのかと考え、皆様のお知恵も拝借して、より質の高い活動を展開して参りたいと、運営委員一同、気を引き締めております。

 最後になりましたが、皆様にとって2016年が幸せで、益々のご健勝の年でありますように祈願いたします。そしてk-unetへのご指導・お力添えを引き続きよろしくお願いいたします。

2016年 元旦
k-unet代表 巻田文男

 


<2015年新春のご挨拶>

k-unet会員の皆さん

明けましておめでとうございます。新年を健やかにお迎えのことと存じます。
k-unet代表の巻田です。
新春にあたりk-unetからのメッセージをお送り致します。

・会員相互の情報交換の場の充実を
ネットを通して会員相互の情報交換を進めていただく場として、当会ホームページをより充実させるべく努力しています。
一例として、「Happy Birthday!」のページをご覧になりましたでしょうか? 既に120名の方(全会員の25%)から投稿していただいております。第2・第3の人生の生き方、さまざまな活躍や趣味、昔の思い出を今に思うこと等々、感動的で、また役に立つ話や自分も始めてみたいような活動等のページが豊かに綴られています。このコーナーに皆さん全員の思いが掲載されることを心から願っています。

・デジカメを楽しく使えるように
イベントの一つにパソコンコンテストを行い、毎年30ほどの作品が寄せられ、優れた画像等を鑑賞でき感謝しています。さらに多くの方からも応募をお願いしたく、「撮影技術勉強会」(仮称)を春先の屋外で開催したいと計画しています。今ではデジカメばかりかスマホでの写真撮影が日常化し、撮るのは沢山撮っているがどうも気に入った写真が簡単には撮れないという感じをお持ちではありませんか? ぜひデジカメを楽しく使えるようになる勉強会に多くの方が参加されますことを期待しております。

・活動基盤固めのご支援に感謝
昨年は当会が年会費導入をしてから2年が経ち、2回目の支払予定者178名の方々が、1名の退会者(ご高齢でPC利用を断念したため)のみを除き、全員即納されました。また多くの方々から多額のご寄付12万8千円もいただきました。このような有難いご支援に運営委員一同は感激し、貴重な心づくしを無駄にせず有効に活用させていただく覚悟で、会の運営にあたることを誓います。

最後になりましたが、皆様にとって2015年がより良く、益々のご健勝の年でありますように祈願いたします。そしてk-unetへのご指導・ご支援をもよろしくお願いいたします。

2015年 元旦  
k-unet代表 巻田文男  

 


<2014年新春のご挨拶>

k-unet 会員の皆様


明けましておめでとうございます。元旦の朝を健やかにお迎えのことと存じます。
k-unet 代表の巻田です。

今年の干支は60年に一度の「甲午(きのえうま)」で、陰陽五行説によると甲(きのえ)の要素は木であり、種子が発芽し、まっすぐに伸びようとする力が宿っていると言われ、午(うま)の要素は火であり、甲を得て勢いよく燃え上がり、輝きを増すと言われています。
ですから、2014年には、輝きを得て進取の気概に燃える気運を期待したいものです。

さて、k-unet の動きですが、旧年4月以降、現在までに16名の新会員をお迎えすることができました。これらの方々の多くは50・60代で、会員の年齢構成のすそ野が広がる傾向にあり、当会の今後の運営にとって望ましく、さらに会員獲得に取り組みたいと思います。

現会員474名の当会は会員相互の情報交換の基盤を同報メールとホームページに置いていますが、ホームページはまだ十分に活用されていないと思われます。アクセス数はお蔭様で大変上昇していますので、真に「会員がつくる会員のための生活・活動情報」の掲載をさらに促進したいものです。
内容の充実が最も重要ですが、見易いホームページであることも大事ですので、昨年暮れの12月24日に、化粧直しのリニューアルを実施いたしました。ヘッダー画像の下にある帯状のメイン・メニューにマウスのポインターを当てるとプルダウンしてサブ・メニューが現れるというメニュー構成に変更しました。さらに今後、メイン・メニューとサブ・メニューの関係を明確にし、皆様が必要なページに素早く辿り着けるようにしたいと考えています。

会員の皆様から寄せられる情報やk-unet の活動状況をお報せする場としてのホームページを少しでも読みやすくし会員の交流の活性化に役立てていただくこと、そして各種イベント(パソコン研修会・サロンk-unet、パソコンアートコンテスト等)をも盛り上げることが私ども運営委員の役割であり、願いです。

旧年にも増し、本年もk-unet に一層のご支援・ご指導を賜りますようお願い申し上げます。
 
最後に、本年が皆様にとって、実り多く、健康で幸せな一年となりますよう祈念いたします。

2014年 元旦

k-unet代表 巻田文男